読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suimonの音楽レビューブログ

コンピュータ将棋研究Blog運営者の別館です。

スポンサーリンク

PAMELAH「Pure」

シェアボタン

PAMELAHの2ndアルバム。

Pure

Pure

 

1. BABY BABY

疾走感あふれる、応援ソング。

憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる爽快なナンバーだ。

2. 忘却の彼方

男性目線で書かれた詞が印象的。

曲が進むにつれ主人公が前向きな気持ちになっていく。

3. あなたが離れない

出だしのスローテンポから急にアップテンポになるアレンジが秀逸。

4. BLIND LOVE

ハードなギターに乗せて、過去への後悔が綴られたナンバー。

5. I shall be released

軽快なアップテンポナンバー。

答えなんかない答えを求めて彷徨っている

という歌詞が印象に残る。

6. It’s my fault

このアルバムの中では特に印象に残る名バラード。

最後のギターは泣きが入っている。

7. きっと ずっと

続けてバラード曲。悲しい失恋の曲。

8. いつまでもあなただけ

思わせぶりな態度を取る彼に気持ちをかき乱されつつも、本気の気持ちを伝えたいと願う曲。曲のアレンジが面白い。

9. 君はどこにいるの

この曲も男性目線の曲であるが#2と違いテンポの速い曲である。

再びヨリを戻したいと主人公が願う。

10. 君の腕の中へ

別れた恋人を想う曲だが、アレンジは華やか。

11. 純情

アクの効いたアレンジでギターのリフが印象に残る。

歌詞も

ヤメテ、二度と触らないで!! 近寄らないで・・・

 など言いたい放題である。

しかし、主人公は相思相愛だったあの頃に戻りたいとも願っている。

なんとも複雑な乙女心だ。

総評

全体的に勢いを感じる曲が多く、充実したアルバムであり、PAMELAHのアルバムの中でも非常に評判がよい。打ち込みのハードロックと甘い声の女性ボーカルが好きな人にはたまらないユニットだ。